世界共通言語のダンス♡

MENU

2018.10.06

世界共通言語のダンス♡

レッスンについてその他お知らせ 久居校伏見校スタジオ伏見校スタジオ安城校岡崎校春日井校松阪校星ヶ丘校スタジオ栄校スタジオ豊橋校長久手校

★サルサ★

簡単に言うとキューバの音楽と踊りの名前。
その名前には歴史的な背景もあり、奥が深いです。

まずは、あまり難しい話をするよりも
ASAMIから見た、サルサ★

についてお話ししたいと思います!

サルサはキューバ生まれ。
男女が社交場でペアになって踊るところから始まったとされ、
現在でもペアダンスとして多くの人に親しまれています。

ただ、社交ダンスのサルサとはまた異なり、
決まったルーティンをこなすものではありません。

エルメスダンスカンパニーではサルサまたはキューバンカシーノと呼んでおり、
厳密には異なるダンスです。
(ここに関してはまた後日お話しします。)

このサルサ・キューバンカシーノは男性が女性をリードしながら踊るものなので、
完全に男性に主導権が委ねられています。
女性は男性のリードについていきながら腰や手をの動きを見せて自分を美しく表現しながら踊ります。

男性は女性をリードする術を学び、
女性はそのリードについていくフォローを学びます。
それぞれがお互いを思いやって楽しむダンスなのです!

ラテンの陽気な音楽に合わせてペアで踊る!

堅苦しいダンスでは無く、カジュアルで
キューバの人たちには慣れ親しまれたダンスなのです。

時には、お友達と話すきっかけだったり、
好きな子に声をかけるきっかけだったり…

老若男女、世界中の人に愛されるサルサ。

日本ではどういったものかピンと来ない方も多いですが、
世界ではコミュニケーションツールの一つなんです!

だから、

エルメスダンスカンパニーにサルサを習いに来てくれるきっかけは

「海外旅行に行ったときにみんなが踊ってて楽しそうで自分も踊りたくて」

ということがよくあるんです(^^)

実際習って、また海外で踊ってきた!と言う方もいるので
そういう話を聞くと教えた側としても嬉しくなりますよね♪(´ε` )

少し話はズレましたが

サルサ・キューバンカシーノは
楽しい音楽に合わせてカジュアルに踊るもの。
男女ともにそれぞれをアピールする方法でもあり、
世界中の人のコミュニケーションツールの一つである。

ということをお伝えして初回は終わります♡♡♡

次回は

「サルサのペアダンスって難しい?」

について書こうと思います(^^)

以上、ASAMIでした!

初心者の方も大歓迎!

体験レッスン受付中!

「いきなり入会するのはちょっと不安…」という方にオススメ!
まずは、ワンコインで受けられる体験レッスンにご参加ください

ご質問やお問い合わせもお気軽にどうぞ

052-220-3213

【受付時間】11:00〜22:00
(不定休)