どんなダンスを学ぶ?トライバルフュージョン編

MENU
  • TOP
  • ブログ
  • どんなダンスを学ぶ?トライバルフュージョン編

2018.10.04

どんなダンスを学ぶ?トライバルフュージョン編

レッスンについてその他お知らせ 久居校伏見校スタジオ伏見校スタジオ岡崎校安城校星ヶ丘校スタジオ春日井校松阪校栄校スタジオ豊橋校長久手校

トライバルフュージョンとは

Tribe(トライブ)=部族、仲間という意味をもつトライバルスタイルと様々なダンスジャンルを融合した現代的で新しいスタイル。

トライバルとはATS(American Tribal Style/アメリカン トライバル スタイル)というアメリカで生まれた、2人以上で決まったルールに従い即興で踊るスタイル。
両手には大きなフィンガーシンバルを持ち、音楽はアラビアンな雰囲気でありながら重低音やドラムのリズムが特徴的なエキゾチックで異国感が満載。

オリエンタルスタイルと大きく違うところは、基本の姿勢で背中を大きく反らせ肘を張り、胸を張る。
この力強い上半身の姿勢はフラメンコから取り入れていると言われる。
女性でありながら力強く踊るところが魅力的。
(ついでに言うと、肩周りや胸周りを意識して使うトライバルスタイルは肩凝りや四十肩、姿勢の悪さでお悩みの方にオススメ。
初めは辛く感じる姿勢だけど、夢中で踊っている間に肩の痛みや姿勢の悪さがなくなっていくかも!?)

そんなトライバルとヒップホップやジャズ、コンテンポラリーダンス、インド舞踊など様々なダンスジャンルの要素を取り入れ、
それぞれのダンサーの感性で独自の表現で作り上げるのがトライバルフュージョン。

アメリカのサンフランシスコで生まれたスタイルであり、ロックやヘビーメタル、ヒップホップなど若者の間で流行っていた音楽がベースとなっているため、
現代的でとにかく音楽がカッコイイのが魅力!
衣装も黒などダークな色を使い、ゴシック調のデザインやアンティークなシルバーアクセサリーを使用。
一言で表すとしたら、
”ミステリアスでダーク“という言葉が合うかもしれない。

煌びやかな衣装を着て笑顔で美しさを魅せるオリエンタルとは対照的に、ダークで燻んだ色合いの衣装にミステリアスな笑みを浮かべるトライバルフュージョンは、
笑顔で可愛い表現はちょっと苦手…と思う方にオススメです。

踊りのテクニックの基本は、オリエンタルダンスの腰や胸、首の動かし方と同じなので、
まずはオリエンタルスタイルで基本を身につけてからトライバルフュージョンに挑戦するといいでしょう。

初心者の方も大歓迎!

体験レッスン受付中!

「いきなり入会するのはちょっと不安…」という方にオススメ!
まずは、ワンコインで受けられる体験レッスンにご参加ください

ご質問やお問い合わせもお気軽にどうぞ

052-220-3213

【受付時間】11:00〜22:00
(不定休)