青木 香葉

スタジオラピス主宰。海老原美代子、小松芳に師事し、海外でも多数の振付師・ダンサーに指導を仰ぐ。ベリーダンスショーのみならず、テレビ、CM、舞台などの演出、振付、プロデュース、出演など多方面で活躍。

2006年にはベリーダンスをふんだんに盛り込んだ映画 『 TANNKA 』 (主演 : 黒谷友香/監督:阿木燿子)におけるベリーダンスシーンの出 演・振付を果たした。

同年日本で初めてのベリーダンス指南書ともなった『ベリーダンスで愛されるカラダになる』(リットーミュージック)出版し、その後も多数の著書を発表、日本におけるベ リーダンスの普及に多大な貢献をしてきた。

また第一線で活躍する傍ら多くのダンサー・インストラクターの育成など後進の指導にも力を注いでいる。